Screenshot (9)

ヨウショウ

三鷹市にあるリフォーム会社

ヨウショウは三鷹市にあるリフォーム会社であり、昭和47年に設立しました。
リフォームとしては、三鷹市を中心としてその周辺地域も対応可能であり、屋根や外壁など外装のリフォームを専門に行ってます。

特に外装となると家を雨風や暑さや寒さから守る重要な役目を果たします。
そのような部分をリフォームするとなると、確かな業者に行ってもらうべきであり、外装リフォームは悪徳業者が得意とする部分でもあります。

まずは無料で外装診断をしますので、何か外装で困ったことがあれば一声かけて下さい。
工事をする前には必ず見積もりも行い、見積もりは無料です。
その見積もりを見た上で工事を依頼するかどうか判断して下さい。
外装の工事中でも、お客さまは問題なく外出していただけます。
1年では外装のリフォームをするなら、季節が安定している春や秋が最適です。

ヨウショウでは、お客さまに誠実に、良好な関係を築くことを目指す、そして地域で愛される存在となるよう目指しています。

参考 : ヨウショウ

良いリフォーム会社とは

まずリフォーム会社を選ぶ基準としては、コミュニケーションを大切にする会社を選ぶべきです。
いい加減な工事をするような業者には任せられませんので、お客さまとのコミュニケーションがとても大切です。
このような会社の営業マンは、適当なことを言わずにお客さまの要望や悩みを良く聞いて、最良の提案をしてくれます。
コミュニケーションを大切にしていれば、お客さまの質問にも誠意的に答えてくれます。

そして大切なのが、知識と経験と技術を兼ね備えている会社です。
悪徳業者の中には、高い料金だけ請求して手抜き工事をするところもあります。
このような会社のリフォームでは、後日再度リフォームが必要となってしまいます。
屋根も外装もたいして見ないで、お客さまの悩みも聞かずに見積もりを出すような会社もありますが、このような会社に依頼してはいけません。
屋根の状態などを確認し、施行方法をお客さまに伝えて見積もりを出すような会社が良いでしょう。

さらに重要なのは工事前の下地処理です。
下地処理を疎かにすると、塗料がすぐに剥がれ落ちてしまいます。
下地処理では、ひび割れや破損を修復し、塗料を塗る前に外装を綺麗に洗浄します。
どんなに手間や時間がかかってもこの処理は丁寧に行うべきであり、塗料を塗ってからではどのような下地処理をしたかはわかりません。
このために、必ず見積もりや工程表で下地処理の日程や料金が組まれていることを確認し、どのような下地処理を行うのかを、工事前は聞くようにして説明してもらいましょう。
そしてお客さまが納得した上で、工事をしてもらうようにすべきです。